スタッフブログ

スタッフブログ

増税・軽減税率への対応はお済でしょうか?~EC-CUBE~編

2019.09.30

増税・軽減税率への対応はお済でしょうか?~EC-CUBE~編

消費税の引き上げの前にパソコンのメモリを購入した防府サテライトオフィスの私です。

なんと、明日で10月1日です。2019年も残すところあと2ヶ月・・・消費税10%への増税・軽減税率制度の開始。ECサイトを運営されているみなさま、準備はどうでしょうか?

軽減税率とはなんだろう?と思ってる人は多いはずです。

社会保障と税の一体改革の下、消費税率引上げに伴い、所得の低い方々に配慮する観点から、「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されます。
⇒詳しくはこちらで「https://www.gov-online.go.jp/cam/shouhizei/keigenzeiritsu/

ECサイトの場合は、「飲食料品」のサイトの方は、軽減税率の対象となる為、消費税は8%のままでOKです。アパレルや雑貨など、対象外の商品だけを取り扱っているなら、10月1日から消費税は10%となります。

送料はどうなるのか?

送料については消費税は10%に変更となります。
しかし、「送料込みの軽減税率の商品」は消費税は8%になります。
ちょっとややこしいのですが、お客様にとっては嬉しいですね。


EC-CUBEの消費税の変更をしよう

EC-CUBEでは、「設定>基本情報設定>税率設定」での画面でサイト内の税率を一括設定することができます。

時間まで設定ができるのでありがたい機能です。

EC-CUBE3系


ECサイトでも店舗と同じように、食品を購入する場合には軽減税率の対象となります。
しかし、注意が必要なのは送料や梱包材料です!別途料金が必要な場合は対象ではないので、どのように価格が設定されているのかを再度チェックをして10月1日を迎えましょう!
クレバニ
記事作成者

クレバニ

アーカイブ