Webサイト・アプリのテスト・デバッグ・実機検証やソフトウェア設計・開発の技術提供をします

PAGE TOP

01 BLOG

01フィラメントのスタッフブログ

94件中 1〜5件目を表示

IT探検in野島 第二回開催しました!


はじめまして、こんにちは!01フィラメント防府サテライトオフィススタッフの まいここと申します。初投稿なので緊張しますが、生暖かく見守ってください。m(_ _)m

IT探検in野島(社長ブログ)の第二回目がルルサス防府にて開催されました。
本日はそちらをご紹介させていただきたいと思います。

今回も前回と同じく総勢17名の防府市小中学生が参加し、 画像や音楽をスクラッチを使用して
(使用サイト→https://scratch.mit.edu/
自由に動かしたり、喋らせてみたり、効果音を鳴らしてみたり。
色々個性豊かな作品があふれるプログラミング教室を行いました。

講師はもちろん弊社代表 神田社長♪
こんな風に賑わって小中学生がグループを組み、PCを操作する素敵なイベントとなりました。

(私の時代はまだPCが真っ黒な画面だったんだよなぁ…)時代は進化したなぁ…

防府市職員さんやスタッフの皆さまのご協力もあり無事みんなで一生懸命作ったスクラッチの発表会を行うことも出来ました。

スクラッチは前述のサイトで簡単に触れられるため、大人の皆さまも是非この機会に触ってみてはいかがでしょうか?

プログラミングの可能性は無限大!


メディアにも掲載されました。


ほうふ日報


中国新聞

発表会が終わった後はビンゴゲームも開催され、わいわいと楽しく景品をもらって大満足の皆。
にこやかな表情あふれる雰囲気で第2回目も大好評で終了!


(ミニオンズが当たったよ!)

市の地域振興課では来年度以降の開催も予定しているとのことでしたので、その際はぜひもっともっとたくさんの子供達に参加してもらえると、01フィラメントも喜びます♡

子供の頃に触れるスクラッチは将来のプログラマーやエンジニア等の夢にもつながってきます。

ぜひいろいろな企画を開催したい!という自治体の皆さまのお声がけをお待ちしております。
お気軽に弊社までお問い合わせください。

これからの社会は必ずITと密接な関係になってくると思っておりますので、
みんなで楽しい未来を創造できるといいなぁ!と思った一日でした。

2017年09月22日この記事を書いた人:まいここ まいここ

この夏は・・・IT探検in野島!!


社長の神田です。

先日、弊社がサテライトオフィスを構える山口県防府市(ほうふ市)に出張に行ってまいりました。
そう、防府市の離島、野島に上陸するためです。(野島とは
当初の予報では、雨だ嵐だと言われていましたが、ビックリするほどの快晴!

素晴らしい青空でございます。

上陸すると、こんな感じのいわゆる漁港となってます。

で、こんなとこ

や、こんなとこ

こーんな所まで

色々と確認してきた訳ですが、なんとここをITツール(Googleマップやビーコン)を使って探検しちゃおうと言う企画を企てております。
詳しくは「IT探検in野島」にあるように、子どもたちにIT(プログラミング)を学んでもらいつつ、野島を知ってもらおう、という内容になっています。

何より驚くのが、こんな(って言ったら失礼ですが・・)離島でも普通にLTEやポケットWi-Fiが使えると言う事・・。
ほんと、今ならどこでも仕事が出来るな~と実感した一日でした。

※このイベントは防府市の小学校、中学校に通う子ども達を対象としております。
また、お申込みやお問合せはpdfファイル内にあるとおり、防府市さんが行っておりますのでよろしくお願いします。
うちでも、こんな企画を行って欲しい!なんて自治体さんなどおられれば、遠慮なく弊社までお問合せ下さい(^^)/

なお、冒頭の画像はイメージです。

2017年07月3日この記事を書いた人:社長 社長

2016-2017冬春モデルのスマホ端末(ドコモ・au・ソフトバンク)


image_cat

 

あけましておめでとうございます。
暦の上では「大寒」を過ぎましたね、次はもう「節分」です。
今年も宜しくお願い致します。

はてさて先日、auから2017年春モデルの発表がありましたので、
国内主要キャリアの2016-2017冬春モデルについておさらいしてみましょう。

▼NTTドコモ 2016−2017冬春モデル

NTTドコモの216-2017冬春モデルのスマートフォンは7機種がラインナップ。
【NTTドコモ】2016-2017年冬春 新商品13機種を開発・発売

▸Xperia XZ SO-01J
 2016年11月2日発売 > 製品情報
 2017年3月に提供予定の国内最速、受信時最大500Mbpsの「PREMIUM 4G」に対応した機種。
 Android 6.0搭載 ※Android 7.0 Nougatアップデート予定

▸Xperia X Compact SO-02J
 2016年11月2日発売 > 製品情報
 2015年に発売された「Xperia Z5 Compact」の後継機になります。
 Android 6.0搭載 ※Android 7.0 Nougatアップデート予定

▸MONO MO-01J
 2016年12月9日発売 > 製品情報
 ドコモ初のオリジナルのスマートフォン、おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグには非対応。
 Android 6.0搭載

▸V20 PRO L-01J
 2017年2月発売予定 > 製品情報
 最新Android OS 7.0 Nougatを搭載している機種。
 NTTドコモ2016冬モデルで最高水準スペックの防水スマホ。

▸arrows NX F-01J
 2016年12月2日発売 > 製品情報
 ドコモスマホで最も厳しい水準の落下試験をクリアしたタフネススマートフォン。
 Android 6.0搭載 ※Android 7.0 Nougatアップデート予定

▸AQUOS EVER SH-02J
 2016年11月4日発売 > 製品情報
 ディスプレイには省エネに優れたIGZO液晶を採用、3日間以上の電池持ちを実現。
 Android 6.0搭載 ※Android 7.0 Nougatアップデート予定

▸Disney Mobile on docomo DM-01J
 2017年2月発売予定 > 製品情報
 テーマは、水の魔法がかかったディズニーの世界を楽しむスマートフォン。
 Android 6.0搭載

 

▼ソフトバンク 2016−2017冬春モデル

ソフトバンクの216-2017冬春モデルのスマートフォンは4機種がラインナップ。
【ソフトバンク】2016-17年冬春商戦向け新商品について

▸Xperia XZ
 2016年11月2日発売 > 製品情報
 充電ケーブルが既存のmicroUSBから「USB Type-C」に変更され、裏表を気にせず充電可能に。
 Android 6.0搭載

▸AQUOS Xx3
 2016年11月25日発売 > 製品情報
 2016年夏モデルで販売されたAQUOS Xx3の新色「ピンク」が登場。
 Android 6.0搭載

▸AQUOS Xx3 mini
 2017年2月3日発売予定 > 製品情報
 電池残量が少なくなった場合でも、より長く利用できる「長エネスイッチ」を搭載。
 最新Android OS 7.0 Nougat搭載

▸STAR WARS mobile
 2016年12月2日発売 > 製品情報
 映画「スター・ウォーズ」シリーズの世界観を表現したスマートフォン端末。
 Dark SideとLight Sideを表現した2色のカラーバリエーションを提供。
 Android 6.0搭載

 

▼au 2016秋冬モデル、2017春モデル

auの2016秋冬モデルから3機種、2017春モデルから4機種、
合計7機種のスマートフォンがラインナップ。
【au】2017 Spring Collection

▸isai Beat LGV34
 2016年11月18日発売 > 製品情報
 端末背面に電源キーと指紋認証を併用できる指紋認証センサーを搭載。
 ※現在既に生産終了となり、市場在庫限りでの提供機種とのこと(2017年1月26日時点)
 最新Android OS 7.0 Nougat搭載

▸Xperia XZ SOV34
 2016年11月2日発売 > 製品情報
 インテリジェントアクティブ*モードが2016年夏モデルまでの3軸から5軸に進化。 * 電子式手ブレ補正
 Android 6.0搭載 ※Android 7.0 Nougatアップデート予定

▸AQUOS U SHV37
 2016年11月18日発売 > 製品情報
 目の特徴を識別して画面ロックを解除する「見るだけ解除」に対応。
 Android 6.0搭載 ※Android 7.0 Nougatアップデート予定

▸URBANO V03
 2016年12月9日発売 > 製品情報
 スマホ初心者に配慮し、ケータイでの待ち受け画面を再現したホーム画面「エントリーホーム」を採用。
 Android 6.0搭載 ※Android 7.0 Nougatアップデート予定

▸rafre KYV40
 2017年3月上旬以降発売予定 > 製品情報
 泡で洗えるスマホシリーズ「rafre」の最新機種。
 最新Android OS 7.0 Nougat搭載

▸miraie f
 2017年1月20日発売 > 製品情報
 ジュニア(小学校高学年~中学生)向けスマートフォン「miraie KYL32」の後継機種。
 Android 6.0搭載

▸AQUOS SERIE mini SHV38
 2017年2月3日発売予定 > 製品情報
 画面上端をなぞってスクリーンショットが撮れる「Clip Now」や「見るだけ解除」に対応。
 最新Android OS 7.0 Nougat搭載

 

皆さん気になる機種、既に購入した機種はありましたか?
各キャリア共に魅力的で高性能なスマートフォンを取り揃えていますね。

 

個人的には「STAR WARS mobile」に興味が…
あと、どれだけ洗えるのか、どこまで耐えうるのかということで「rafre KYV40」でしょうか。
(いずれにせよ iPhone 7で過不足無く過ごせている現実)

 

ではまた新機種ラインナップの時期に~

2017年01月27日この記事を書いた人:ざき 

いらすとれーたーと僕



細い道ですれ違いざまに左右の動きが同じになっちゃうあれ、そんな奇跡的な二人はその場で社交ダンスすればいい。そう思います。
こんにちは、いらすとれーたーはじめました。


イラストレーターだと?

そうです。いらすとれーたーです。
おしゃれな人はこれを「イラレ」と呼びます。
私はこれを「イラ」と呼ぼうか悩んでいます。(ヤメタホウガイイ)



さて、今回こんな素人が「イラレ」に手を出した結果、まんまとはまった事例をお届けしたいと思います。


イラストレーターから送られた刺客

それは・・・PDF書き出しです (マジカ!!)

ここであれかぁ、と感じるあなた、あなた、イラストレータージェダイの騎士ですね。

まずはデザイン的なところ、これはある程度のテーマがあるものの、やはり無から想像する訳です。 血が騒ぎます。(ナニモノヤ!)

ま、あれやこれやしてデザインが完成しました。


いざ、難関不落の砦、社長レビューへ


と言う事でデータを保存するわけですが、おや、ai(拡張子)ってなんぞや?これで提出して良いのか?

・・・

[オットそれはいけないぜベイビー、それでは君の言う「イラ」が無いと開けないぜ!] (シ!シショウ!!)

との事なのでこれをPDF保存しようと、、、しかし、これすら分からない私はまずググるわけです。

※ちなみにPDFにしたのはチャットワークやメールに貼り付ける都合上、サイズ的、色合い的に良さそうという理由
 あと、うちの一流デザイナーがいつもそうしているので。



ま、ここは、すんなり?PDF保存でき、PCでの確認も問題なし!という事で
早速確認して貰おうとデータ送信した訳で御座います!



続く・・・












・・・続き(ナンヤッテン!)


何かへんなん写ってるけど、これわざとなん?

社長からの一言です。

もう一度「何かへんなん写ってるけど、これわざとなん?」

高鳴ります・・

高鳴ります・・

私の鼓動が高まります!(タカマッチャッタ)



まさか!そんな!怪奇現象! 今! 今!?



確かに表示されていたのは確認したけど、恐る恐る送付データを見てました。

しっかり表示されている。

ん。。。。と考えること15秒

ここで第二の血が騒いだのです。(ナニモノヤ)

社長はスマホで見ている!

という事でスマホで確認してみた。




なんじゃーーーーーこりゃーーーー!





と、まぁ椅子からひっくり返って2回転(ウソハヨクナイ)



なんと「イラレ」で非表示にしていたレイヤーが表示されていたのです。
しかも、それはスマホだけ! PCでは普通に見れるのです!

なぜだー、とか考えながらとりあえずいらないレイヤーは削除して、


再提出したとさ。

おしまい…。
















….というわけにもいかなくて(ナンナンヤ!)


なぜ、スマホだけそんな事になったのか。


解決策はこうだ。

まずPDF書き出し時の設定で初めはスクリプトから書き出しをしていた。

pdf1

これは、書き出しがすぐ出来る、細かい設定はでてこない、つまりデフォルトの設定なのである

これを別名で保存、で書き出しをしてみる
まず拡張子をPDFで保存をすると、設定が出てくる

pdf2

ここにある「Illustratorの編集機能を保持」というチェックボックスを外す
(今回は一般オプション全てのチェックボックスを外しました)

この状態で保存すると、なんとスマホで見てもきちんと表示されました。


結果


「Illustratorの編集機能を保持」この設定で「イラレ」のレイヤー機能が働いたのは大凡見当は付きます。
この機能のせいか、スマホでは非表示のレイヤーが表示されたのでしょう。



ではなぜPCでは非表示のレイヤーが表示されなかったのか。
それはきっとPCさんは頭が良いんでしょうね。ちゃんと非表示のレイヤーを理解していたんでしょう。



以上、想像と妄想が含まれていますが、何かのお役立ちになればと思います。

2016年12月9日この記事を書いた人:やまん やまん

【2016.12】不具合レポート(Webサイト編)


師走となりますと、何かと慌ただしい年の瀬でございます。
Web制作では「クリスマス・お歳暮・お正月」などのキャンペーン真っ只中でしょうか。

今日は、そんなWebサイト検証における不具合傾向をお届けします。
※弊社で請け負ったテスト・検証案件からの集計結果です。

s_2016-12-bugtrend

 

最も多く検出された不具合事由は 「リンク誤り」
具体的な内容は以下の通り。

  • 遷移先ページが間違っている
  • リンク選択するとページリロードのみ
  • あるべきリンクが表示(有効化)されていない
  • 別タブ/ウィンドウで開いた場合に空白ページが表示される

 

2番目に多く検出された不具合事由は 「その他(見た目の違和感)」
具体的な内容は以下の通り。

  • 本文や項目タイトルの改行位置が不適切
  • ラベルテキスト位置がずれている
  • 画像の大きさが不揃いで違和感を感じる
  • 画像サイズが大きすぎて逆に見づらい

 

3番目に多く検出された不具合事由は 「レイアウト崩れ」
具体的な内容は以下の通り。

  • 画面サイズとページレイアウト幅が不一致
  • ページ内に不要な空白領域が表示される
  • テキストとコンテンツ・枠線が重複して表示される
  • 連続でリロードすると、アイコンの表示位置がずれていく
  • コンテンツの水平位置(高さ)が不揃い

 

続いて、検証環境別の不具合検出率を見てみましょう。

s_2016-12_bug_devices

圧倒的に「スマートフォン」での不具合検出率が高いことが分かります。
また、Web制作を行うPC環境では不具合検出率が低い状況にあります。

 

次に、スマートフォンのOS種別によっての不具合検出率を見てみましょう。

s_2016-12-bug_sp_os

全体の半数以上が「Android OS」による不具合検出となりました。
スマートフォン共通での不具合事項も発生していますが、
それを鑑みても「Android OS」での不具合率が最多であると言えます。

Android端末は同じAndroid OSを採用しているものの、
筐体(スマホ本体)、画面デザイン、搭載機能に差異が生じることから、
端末メーカーが変われば別物といっても過言ではありません。

また、Android OSのバージョンアップは、全メーカーが同時に更新することはなく、
こういった点がiOS端末(iPhone)とも異なる部分になります。

Android実機端末を全て揃えるのは現実的にとても難しいものの、
新機種の発売や、人気機種のバージョンアップ時には多数の実機検証が必要になります。

 

弊社では、【低コスト、短納期、高品質】なソフトウェア開発を目指すべく、
開発・リリース前のデバッグ作業、リリース前後の確認作業、アップデート前対応など、
ソフトウェア検証のスペシャリストとして質の高いサービスを提供させていただきます。
 >>お問い合わせはこちら

 >>よくある質問はこちら

2016年12月9日この記事を書いた人:ざき 

94件中 1〜5件目を表示

Created by 01filament Co., Ltd. - Copyright 2014