スタッフブログ

スタッフブログ

消費税増税・軽減税率への対応はお済でしょうか?~WordPress×Welcart編~

2019.10.01

消費税増税・軽減税率への対応はお済でしょうか?~WordPress×Welcart~編

 

Welcartの消費税の変更をしよう

Welcartでは、「ログイン>Welcart Shop>基本設定」の画面でサイト内の税率を設定することができます。

*ただし、設定パターンにより注意が必要です

消費税区分の設定が「税別」の時

消費税対象を「商品代金のみ」としているショップは、その他の料金(送料、代引き手数料など)の変更を行う必要がありますので忘れないようにしましょう。
その他の変更は特にありません。

消費税区分の設定が「税込み」の時

消費税率を8%から10%に変更して更新するのは上記と同じですが、こちらの場合商品価格を全て変更する必要があります。
その際は、商品編集画面で売価を修正していくことになります。商品点数が多い場合は、CSVによる商品データの更新を行うことをおすすめします。

軽減税率を導入するショップの場合

軽減税率対応のWelcartのバージョンは 1.9.22 です。確認方法は、「ログイン>プラグイン」の操作からプラグイン一覧を表示してバージョン確認を行います。軽減税率に対応していない場合は、 Welcart を最新版にアップグレードしてください。また、Welcart 拡張プラグインをご利用の場合は、それらも最新版にアップグレードする必要があります。

忘れちゃいけない!送料や代引きの料金設定変更

代引き:「ログイン>Welcart Shop>基本設定」の『代引き手数料』項目より設定変更をできます。
送料:「ログイン>Welcart Shop>配送設定」
より設定変更をできます。

また、特定商取引法ページなどにテキストデータで料金表示・送料表示を行っている場合は、消費税増税に沿った金額表記にウェブサイトを更新する必要があるため、忘れないようにしましょう。

最後に、WordPress×Welcartの消費税変更設定のチェックポイント!

1.消費税率の設定変更の際、Welcartでの設定内容が「税別」なのか「税込」なのか
2.軽減税率対象商品があるか
3.代引料金設定と送料設定の確認
4.サイト内に金額表示されている部分で、管理画面からの設定変更で表記が変わらない箇所の手動修正をする
5.変更した箇所の最終確認


 

EC-CUBE3系 の消費税設定変更はこちらから。

ポンちゃん77
記事作成者

ポンちゃん77