Webサイト・アプリのテスト・デバッグ・実機検証やソフトウェア設計・開発の技術提供をします

お問い合わせ

スタッフブログ

スタッフブログ

【実践禁止】iPhoneが使用不可能になるバグ!

2016.02.15

IMG こんにちは【ざき】です(。・ω・)ゞ iPhoneユーザかつ、検証会社勤務の身として気になる話題が。

iPhoneの日付を「1970年1月1日13時00分」に設定すると、 再起動後にiPhoneが使用できなくなるバグが発見されたそうです。

再起動すると「アップルマーク」が画面上に表示されたまま、ご臨終となるそうな。 ひぃぃぃ、怖い。というより、困る困る。 このブログを見て実践されると困るので、実際に試している動画をご紹介します。 面白半分で実践しようと思われる方、是非コチラの動画視聴のみで思い留まってくださいね! ▼余談 ちなみに、冒頭画像は所有しているiPhoneのキャプチャです。 2016年から1970年まで遡らせる操作が地味に疲れました。。 戻し続けて暫く、 1980年代まで遡った瞬間に勝手に「1970年1月1日9時00分」に切り替わりました。 え!?再起動してないけど、既に壊れた!?いや、画像欲しかっただけなのに。。 と、半ば諦め、時刻設定は自動に戻してドキドキ再起動… →無事に生き返ったのでホッとしました(・Ω・)ノもうやらないです(笑)
記事作成者

ざき