Webサイト・アプリのテスト・デバッグ・実機検証やソフトウェア設計・開発の技術提供をします

お問い合わせ

スタッフブログ

スタッフブログ

.vvvウィルス(情報まとめ)

2015.12.07

広告を表示しただけで、感染してしまうという驚異的なウィルスの.vvv(2015.12.7現在)

ですが、 有効な情報が少なく、真意がまだわかりません

現在出回っている情報と、これに関する記事を見るための用語の説明を書きました。

何が起こるとされているのか!?

1.インターネット上でウェブサイトを閲覧 2.ウィルスを持つ広告を表示(※)と言われていますが・・・ 3.ウィルスに感染 4.パソコン内のデータ拡張子が.vvvに置き換えられる 5.金銭を要求して来る 6.データを改ざんされるため大迷惑を被る を簡単にすると・・・ (かなり端折っているのでこれ↓を真剣に捉えるのはダメですよ~)

ネット見るだけでパソコンのデータが壊れる!!

ってことです。

【ぷち用語集】 ランサムウェア:ファイルを勝手に暗号化するなどの嫌がらせをし、その解除に金銭を要求する不正プログラムの総称。 暗号化:データを暗号のように意味不明なものに置き換えること。解除する鍵を持っていれば元に戻せるためセキュリティを保護する場合などに使われる。ウィルスによる暗号化は、多くは人質と言われるケースがある。今回のように「鍵が欲しけりゃ金払え!」というのは、迷惑にしかならない。 拡張子:「*****.〇〇〇」の〇〇〇の部分。これによってデータ種類を特定している。「.vvv」で開ける形式のものはないため、これも迷惑にしかならない。 (正確さよりもわかりやすさを重視しておりますm(_ _)mスマセン。)

いまできる対処法は?

ネットを見ない!! ・・というわけにはいかないでしょう。 トレンドマイクロ社が10/30付で発表している手法 Adobe Flash、Java、各種インターネットブラウザなど、インターネット利用時に使用されるアプリケーションのバージョンは必ず最新にしてください。とのこと。 (出典:トレンドマイクロセキュリティブログhttp://blog.trendmicro.co.jp/archives/12434) セキュリティに関してどこから情報を取るの?!とお悩みの方へ。 IPA (独立行政法人 情報処理推進機構)や上記のトレンドマクロ社から発表されるセキュリティ情報をチェック! するがおすすめです。 .vvvに関しては有効な情報が出たら、追記します。 vvv
ポンちゃん77
記事作成者

ポンちゃん77